アーカイブ

ALSOK

*
お客様の情報はALSOKによって24時間厳重に保護されておりますので、万一の際も安心です。
*

バーチャルオフィスMEWブログ

< 港区六本木、再び開発ラッシュ  |  一覧へ戻る  |  同期とバーチャルオフィス >

会社設立・登記について

最近、会社成立・登記に関するお問合せが増えてきました。
お問合せしていただき、ありがとうございます。

今回は、会社設立に関する簡単な流れと、それに対するサポートオフィスMEWの役割を説明いたします。

必要書類として、
①定款認証料        5万円
 定款謄本2部        2千円
 印紙代           4万円
 登録免許税       15万円
 計         242,000円  

登記する為に最低でもこれだけの費用がかかります。
また、手続は複雑であり、司法書士や会計士等は単発の代行依頼に対して、5万円程度の報酬を請求するケースが多く、結局30万円程の費用を要しているようです。

現在の会社法では、資本金1円からでも株式会社を設立することはできますが、そのために30万円かかることを考えると躊躇してしまうケースもあるようです。

ここからが、サポートオフィスMEWの出番になります。
サポートオフィスMEWとパートナー関係にある士業の方々は、印紙を電子認証で行っている為、印紙代の4万円がかかりません。また、代行手数料も31,500円~となっており、合計すると、233,500円で会社設立が可能です。

知識がある方は、登記手続を1から10までお一人でやられるケースもありますが、印紙代4万円がかからずに、かつ複雑な手続をやらずに済むことを考えると、代行サービスを利用した方が効率がいいケースも多々あると思います。

「起業家が経営判断に集中出来る環境を準備する」
それこそが、創業サポートの根幹であると考えています。



                       
                         港区六本木サポートオフィスMEW  高岡

 

東京都港区六本木での法人登記・転送電話・私書箱・電話秘書代行を格安でご提供

創業支援企業のバーチャルオフィスMEWはレンタルオフィス的サポートオフィス


タグ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 会社設立・登記について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.virtual-office.jp/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/102

コメントする

< 港区六本木、再び開発ラッシュ  |  一覧へ戻る  |  同期とバーチャルオフィス >

このページのトップへ